こんにちは、健康アドバイザーのえんたくです。


今日もこのブログに来てくださって、ありがとうございます。


最近、暑い日が続いています。まあ、夏だから当たり前なのですが、梅雨の時から暑くて要は暑い期間が長いんですよね。これはどういうことかと言いますと・・・


バテるんです。みなさん。


バテるというのは、だるいとか疲れるとかだけではありません。弱点があらわになるんです。


例えば”ぎっくり腰”。


一見、それ、夏バテとは関係ないじゃん。なんか無理して重たいものもったんじゃないの?と、思うかもしれませんが、そればかりではないんです。


夏バテで、体全体のパワーレベルがダウンします。ドラクエとかでいうと「たいりょく」というところでしょうか。


これがダウンすると、お腹が弱い人は下したり、食欲が出なかったり。腰が弱い人は、そうです。ぎっくり腰になったり腰痛になったりすることがあるのです。


腰をいたわることも大事ですが、体全体を見て、パワーレベルをしっかりキープするよう気をつけたいものです。


とはいうけど、いったい何に気をつけたらいいのですか?と思いますよね。
私はビールが大好きなんですが、こういうことにも気をつけています。


今日の朝食です!ソーメンが余っているので、ソーメンを。温かいソーメンで豆腐と薬味をぐちゃぐちゃにして載せています。そこに七味もたっぷり。
IMG_0752.JPG

そう、体を冷やし過ぎないように注意。むしろ温める!


ぶっちゃけ、冷たいのが気持ちいいのは喉までなんです。


そこから先は、胃や腸は温かいほうが良く働いてくれる。これは、酵素がポイントです。酵素は適切な温度でこそ良く働いてくれるので、せめて朝一番はと、温かいものを食しました。


ダイエットにもこの条件はある意味必須。体の調子も、むしろ良くなりますよ。本当です。お試しください。


ダイエットに有効な基礎代謝UP・・・温かいものを食べる。


でした。


ダイエット以前に、大切なことだと思います。皆さんも、夏バテに負けないよう、元気にお過ごしください。


以上、えんたくでした。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ダイエット方法、青汁、酵素、水素、ダイエットサプリの口コミは、こちらへどうぞ。


※記事はあくまでも独自に口コミなどをリサーチした結果に基づくものであり、また、私自身の所感を述べたものであります。
メーカーや商品を否定したり、または効果効能などを保証するものでもありません。
最終的には、お客様のご判断にてお買い求めください。