こんにちは。

健康アドバイザーのえんたくです。

今日もこのブログにお越しくださり、ありがとうございます。

さて、なかなか現代人は忙しい方が多く、

ダイエットしたくても運動という方法はなかなか難しいですよね。

運動は、そのときどきに消費するカロリーも大事ですが、

長い目で見た時には、筋肉による代謝UP

というのが非常に重要になってきます。

筋肉があれば放っておいてもカロリーを消費してくれる、

いわば逆の意味での貯金みたいなものですね。

そこで、運動しなくても筋肉を鍛えると言えば、

最も有名であろうものが「スレンダートーン」ですね。

私も深夜番組などのとき、何回もそのCMを見ました。

あの音声が、今も耳に焼きついています(笑)

今回のテーマは、元国会議員の杉村太蔵のTVCMでお馴染み

【スレンダートーン アブベルト】








------------------------------------------
アブベルト(男女兼用)【定期便付】

ベルトをお腹に巻くだけでお腹回り全体からインナーマッスルまで集中的にトレーニングを行います。
パッドを通して前腹、脇腹へと低周波シグナルが送られてることで効率よく理想のウエストラインへと近づけます。
※腹筋ベルトのサイズが小さい場合は別売りの延長ベルトで調整することができます。

セット内容
•コントローラー×1
•充電器×1
•アブベルト×1
•専用パッド腹筋用×1セット(大1、小2)
•ポーチ×1
•取扱説明書×1
•クイックスタートガイド

価格:19800円(税抜き)
アーム用のがついているセット(29800円)などもあります。

--------------------------------------

では、口コミをチェック!

【良い口コミ】

毎日の効果で腹筋が少しつき、運動量が増し、体重も減りました。

ぽっこりお腹でしたが2週間足らずで平らまでへこみました。

3週間、毎日1、2回レベル7の55あたりをやって、親から10ヶ月の産み月と言われたお腹が6ヶ月くらいになった。

スカートのホックが留められるようになりました。

使用一週間で体重−4kg、ウエストは計ってませんが、ベルト穴が足りなくなりました。


【悪い口コミ】

パッドにお金がかかる。

購入してから3週間ですが、バッテリーが消耗し充電しても2時間程度しか使えなくなりました。

充電がすぐに無くなり面倒くさい。もっと長く使えると便利になる。

パットがダメになり、互換品を買ったら皮膚がかぶれて大変な事になりました。

購入してから3週間ですが、バッテリーが消耗し充電しても2時間程度しか使えなくなりました。

1か月毎日使用しましたが、全く体重変わらずウエストサイズも変わりません。毎日腹筋100回と8000歩のウォーキングを併用してもだめですね。

パット交換でかなり費用がかさみますので維持が大変。

【口コミまとめ】

微妙ですね〜。

悪い口コミで目立ったのはパッドにかかる費用、

1ヶ月ほどで通常4500円かかるんですよ。

それが、定期で登録すると3600円で、

毎月同じ日に自動的に届くんですね。

2万円出した上に、毎月3600円のランニングコスト。

これは、

しっかり計算して買わないといけないかもしれません。


肝心の効果はというと、

半々くらいですね。

食事法や運動と併用して効果を感じている口コミは、

結構ありましたよ。

【えんたくの結論】

★★あまりオススメしません。

食事法や運動との併用で効果が出る可能性は高いようです。

それじゃあ、ほかのダイエット器具も同じじゃん!

そうかもしれません。

要はこういうことです。

「楽しようと思ってもそうは問屋が卸さない。」

しかし、このスレンダートーンが筋肉に作用していることは確かなのです。

根気よく続けて筋肉がつけば、

このブログの最初に書いたように

勝手にカロリーを消費する体に成り得ると思います。

ジムや運動する時間を確保することが難しい方は、

根気よく食事法とともに頑張っていくこと。

それが、良しとする条件と言えるでしょう。

【余談】

パッドには高い正規品以外にも、安い互換品があるんですよ。

しかし気をつけてください。

悪い口コミに書きましたが、おそらく素材が悪いのでしょう。

皮膚がかぶれたとありました。

購入するのなら、

高いですが、ちゃんと正規品を使いましょう。







以上、えんたくでした。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ダイエット方法、青汁、酵素、水素、ダイエットサプリの口コミは、こちらへどうぞ。


※記事はあくまでも独自に口コミなどをリサーチした結果に基づくものであり、また、私自身の所感を述べたものであります。
メーカーや商品を否定したり、または効果効能などを保証するものでもありません。
最終的には、お客様のご判断にてお買い求めください。



 タグ